肉とスイーツの敏腕女監督

商品企画(肉・スイーツ)

天谷めぐみ

カスタマーサポート、EC運営を経て、念願の商品企画担当に!

食文化の武器のひとつに、産地開拓からカスタマーサポートまでを自社で内包し、一気通貫にビジネスを進められる運営力があります。産地開拓、企画立案、マーケティング、コンテンツ制作、お客様サポート、出荷、システム・・・全てを自社でまかなっているからこそ、様々な業界を結び、様々な産地の商品をスピーディーかつ臨機応変に販売することができます。
また、デザインやシステムなどの専門職以外は、出荷やカスタマーサポートなど運営の基盤を経験し、その後希望と適性により、販売の仕事にもつくことができます。これにより、出荷の経験が販売に生き、カスタマーサポートの経験が商品企画のヒントになります。

私も、入社後は、オペレーション部に配属され、カスタマーサポートの仕事をしていました。お客様からの問い合わせに答えたり、時には厳しいクレームへの対応をしたり。その後、マーケティング部に異動になり、日本全国の掘出しものを扱う『イエノミ』の店長に抜擢されました。店長としての仕事は、商品のアップ、広告管理、メルマガ、在庫調整などが主です。特に時間を費やしたのは商品の魅力をうまく伝えられたかどうかで売れ行きが大きく変わるメルマガです。店舗の売上の半分はお客様がメルマガを見て購入した商品が占めるので、メルマガの書き方についてはかなり教え込まれました。
そして現在は、入社当初から希望だった商品企画に。主に、肉・スイーツを担当し、全国各地を飛び回っています。

商品の開発や販売を通してお客様に食の楽しさを伝えたい

肉やスイーツの商品企画担当として、展示会へ行ったり気になる店舗にアプローチしたり、メーカーと商談して新商品を探すのはもちろん、食文化オリジナル商品の開発も行っています。取引をしているメーカーに企画案を出し、試作を繰り返し、社内で年間売上げ1,2位を争うほどの人気商品に成長した商品もあります。一方で、社内の試食会で、美味しいからこれは絶対に売れるようにしたい思ったものでも、魅力がしっかり伝わず、販売に苦戦した商品もあります。

この仕事の楽しさは、商品を探し出すまたは作るところから、その魅力をお客様に伝えるまでを一貫して行えるところだと思います。商品ページのキャッチコピーや文章の工夫や、ページに掲載する商品の写真をどうやったら美味しそうに撮れるかと、日々、勉強しています。

前職は食品メーカーで営業をしていたため、自社商品しか販売できませんでしたが、世の中にはもっとたくさん魅力的な食べ物がある、その魅力を沢山の人に知ってもらうことはできないかと思い、今の仕事にたどりつきました。これからも、お客様から「おいしい」「また買いたい」と言っていただける商品を作っていきたいです。また、販売する商品を通じて、食の楽しさ、大切さをお客様に伝えていきたいと考えています。

プライベートでも食を追求中

休日はチェックしていたお店を食べ歩いたり、旅行もどこで何を食べるかから計画を立てたりと、家族に呆れられるほど何事も食べ物が第一優先。
調理器具や食器も好きなので、定期的にかっぱ橋に行って調理器具を買い集めています。最近、グリルパンと七輪を購入したので、肉の火入れを極めたいと日々修行中です。

天谷はこんな人!

THE 新潟の女!実にお酒の好きな人間です。飲み会に誘われて、途中参加・途中退散も含めれば、当社内でトップクラスの参加率じゃないかな・・・
もちろん、食べることも好き!まさに、好きなことが仕事になっちゃう幸せな人です!